映画『キング・アーサー 聖剣無双』の日本国公開が決定




©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『King Arthur: Legend of the Sword』(邦題:キング・アーサー 聖剣無双)の日本国公開が決定した。

映画『King Arthur: Legend of the Sword』(邦題:キング・アーサー 聖剣無双)が、ワーナー・ブラザース映画の配給にて2017年6月17日(土曜日)より全国ロードショーで公開が決定。また、同時に特報も公開された。

映画『King Arthur: Legend of the Sword』(邦題:キング・アーサー 聖剣無双)は、うらぶれたスラム生活だった青年が、ふとしたきっかけで伝説の聖剣“エクスカリバー”を引き抜き、固い絆で結ばれた仲間たちと共に王座への道を駆け登る。書籍、舞台、映像作品、ゲームなど、数多のエンターテイメントに影響を与え、世界中の人々を惹きつけてやまない伝説的物語『The Matter of Britain』(アーサー王物語)をベースに映像の魔術師の異名を持つ映画監督/脚本家のGuy Ritchie(ガイ・リッチー)監督が、ハリウッドでしか成しえない圧倒的スケールで描き出す無双アクション・エンターテインメント。

主人公King Arthur(アーサー王)を俳優のCharlie Hunnam(チャーリー・ハナム)、王国に君臨する最大の敵・暴君Vortigern(ヴォーティガン)を未だかつてない非道ぶりで魅せる俳優のJude Law(ジュード・ロウ)が演じるほか、女優/モデルのÀstrid Bergès-Frisbey(アストリッド・ベルジュ=フリスベ)、俳優のDjimon Hounsou(ジャイモン・フンスー)、俳優のAidan Gillen(エイダン・ギレン)、俳優/コメディアンのEric Bana(エリック・バナ)ら豪華キャストが出演する。

圧倒的不利な状況から起死回生の無双モードへ突入し覚醒したアーサーのキレッキレのソードアクションが、未知なる爽快感を生み出す。それを360度カメラやドローン撮影による多角的でダイナミックな映像に加え、ハイスピード撮影を駆使して魅せる爽快感満載のソードアクションに仕上がっている。また、CGを駆使した30メートル超の巨大象との死闘や迫りくる無数の敵兵をバッタバッタとなぎ倒していく。一騎当千の爽快無双アクションが観る者を興奮のるつぼへと誘う。

映画『King Arthur: Legend of the Sword』(邦題:キング・アーサー 聖剣無双)は、2017年6月17日(土曜日)より全国ロードショーで公開される。

King Arthur: Legend of the Sword
キング・アーサー 聖剣無双

王の息子でありながら、両親を殺され、スラムで貧しく生きることを強いられた若きアーサー。しかし彼は次第に、強靭な肉体と生き抜く知恵を身に付け、運命に導かれるように、無双の力を持つ“聖剣エクカリバー”を手に入れる。王国に君臨する、両親の敵・暴君ヴォーティガンを倒し王になるため、アーサーは仲間と共に立ち上がる!

  • 公開: 2017年6月17日(土曜日) 全国ロードショー
  • 監督: Guy Ritchie(ガイ・リッチー)
  • 出演: Charlie Hunnam(チャーリー・ハナム)、Jude Law(ジュード・ロウ)、Àstrid Bergès-Frisbey(アストリッド・ベルジュ=フリスベ)、Djimon Hounsou(ジャイモン・フンスー)、Aidan Gillen(エイダン・ギレン)、Eric Bana(エリック・バナ)、ほか
  • 配給: ワーナー・ブラザース映画

King Arthur: Legend of the Sword
キング・アーサー 聖剣無双
http://king-arthur.jp/

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter を