ロック界で最も尊敬される写真家:ボブ・グルーエンの写真展開催決定




©Bob Gruen
©Bob Gruen

ロック&ロール界で最も名が知られ、尊敬される写真家のBob Gruen(ボブ・グルーエン)の写真展『ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展 corporate with FUJI ROCK FESTIVAL』が開催されることが決定した。

Bob Gruen(ボブ・グルーエン)の写真展『ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展 corporate with FUJI ROCK FESTIVAL』が、写真集『ROCK SEEN』の日本国版発売を記念して2017年7月20日(木曜日)から8月6日(日曜日)まで東京・池袋/PARCO MUSEUMで開催される。

近年、シンガー/ソングライター/ミュージシャン/音楽プロデューサーのPrince(プリンス)、シンガー/ソングライター/ミュージシャン/音楽プロデューサーのDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)、ギタリスト/ミュージシャンのChuck Berry(チャック・ベリー)など、ロック・レジェンドが次々とこの世を去る中、長年に渡ってロック・シーンとアーティストたちを撮影し続けてきた生き証人とも言えるBob Gruen(ボブ・グルーエン)の作品の数々は、音楽界の至宝と言っても過言ではない。

そんなBob Gruen(ボブ・グルーエン)の写真展『ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展 corporate with FUJI ROCK FESTIVAL』では、写真集『ROCK SEEN』の中から、昨年2016年にNobel Prize in Literature(ノーベル文学賞)を受賞したシンガー/ソングライター/ライター/ミュージシャンのBob Dylan(ボブ・ディラン)、ニューヨークパンクを代表する一人でもあるシンガー/ソングライター/ミュージシャンのPatti Smith(パティ・スミス)、パンクの生みの親でもあるギタリスト/シンガーのJohnny Thunders(ジョニー・サンダース)、ロンドンパンクの二強バンドのThe Clash(ザ・クラッシュ)とSex Pistols(セックス・ピストルズ)など、ロック・シーンを代表するミュージシャン総勢100人の写真が展示される予定。

写真集『ROCK SEEN』
B4変形型/304ページ
著者: ボブ・グルーエン
価格: 6,000円(税別)
発行・発売: SMASH
©Bob Gruen

また、写真展の会場で先行発売される写真集『ROCK SEEN』は、アーティストたちの舞台裏の極めて私的なショットも含めて、Bob Gruen(ボブ・グルーエン)が長い経歴の中で蓄積してきたお気に入り写真から厳選し、監修した集大成となる。音楽の歴史を記録するBob Gruen(ボブ・グルーエン)の類い稀な能力と、被写体と共有しているある種の愛情が見事に証明されている。日本国版には、日本国のロック&ロール・ファンたちへの“ボーナス・トラック”として、Bob Gruen(ボブ・グルーエン)が撮影したFUJI ROCK FESTIVAL(フジロックフェスティバル)の”ロックシーン”16ページが追加収録される。

写真展『ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展 corporate with FUJI ROCK FESTIVAL』は、2017年7月20日(木曜日)より東京・池袋/PARCO MUSEUMで開催される。

フォトギャラリー

※画像はクリックすると拡大できます。

KEYPERSON
©Bob Gruen
Bob Gruen (ボブ・グルーエン)

ロックンロールの世界で最も知られる写真家の一人。初期アイク&ティナ・ターナーのライブ撮影に始まり、ジョン・レノンとヨーコ・オノの私設写真家として、のちに最も有名となる彼らの象徴的イメージを写真に収め、レッド・ツェッペリン、エルトン・ジョン、キッス、アリス・クーパー等、大物ロック・アーティストたちを撮影してきた。1970年代にはRock Scene Magazineのチーフ・フォトグラファーとして、ニューヨーク・ドールズ、セックス・ピストルズ、クラッシュ、ラモーンズ、パティ・スミス・グループ、ブロンディーら若手パンク/ニューウェーブバンドのツアーに同行し、シーンの舞台裏を撮影。いまもなお40年以上、ロックンシーンを写真に収め続けている。

 

展覧会情報
ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展
corporate with FUJI ROCK FESTIVAL
©Bob Gruen
  • 日程: 2017年7月20日(木曜日)から8月6日(日曜日)
  • 時間: 10時00分から21時00分 ※最終入場は20時30分 ※最終日は18時00分まで
  • 会場: PARCO MUSEUM(東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ 本館 7F)
  • 料金: 一般 500円(税込) / 学生 400円(税込) / 小学生以下 無料 / ※FUJI ROCK FESTIVAL ’17のリストバンドを着けてご来場の方は入場無料
  • 主催: PARCO
  • 協力: SMASH / GAN-BAN / Japan Uni Agency
  • 会場構成・宣伝デザイン: 半田 淳也
  • 制作: RCKT / Rocket Company

ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展
corporate with FUJI ROCK FESTIVAL
www.rockseen.com

©Bob Gruen

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter を